ブログ

寒い秋の日は鍋料理を食べて温まろう | 新宿今井屋本店

2017.10.25
水炊き
こんにちは、新宿今井屋本店PR担当です。

 

秋がやってきて寒い日が続いていますね。寒い日にはやはり温かいものが食べたくなりますよね。温かいものの代表といえば、鍋料理ですよね。鍋料理を食べれば身体の芯から温まることができます。そんな鍋料理も、こだわった鍋を食べてみませんか。「新宿今井屋本店」では、お店がこだわった鍋料理を堪能することができます。美味しい鍋料理を食べて身体も心も温まりましょう。

 

比内地鶏の鶏ガラを使った水炊き




水炊きといえば、元々は博多などの九州で人気の鍋ですよね。今や水炊きの人気は全国区になっています。水炊きを食べられるお店も増えています。
「新宿今井屋本店」の水炊きは、他の店にはないこだわりの水炊きです。水炊きのスープは、比内地鶏の鶏ガラと水しか使わず作ったこだわりのスープです。余計なものを一切入れないので、スープにしっかりと鶏の旨みがしみています。
鍋に使用している岩手県産菜彩鶏は骨離れが良いので、とても食べやすいですよ。
鶏肉のコラーゲンがたっぷり入っているので美容にも良いので女性にはとても嬉しい水炊きですよ。

 

あきたこまちを使ったきりたんぽ鍋




きりたんぽの鍋といえば、秋田県の名物料理ですよね。寒い秋田県で生まれたきりたんぽ鍋は、ほかほかと温かいきりたんぽが特徴です。
そんなきりたんぽ鍋も「新宿今井屋本店」ではこだわっています。
きりたんぽは、有機栽培されたあきたこまちを使っています。厳選され造られたきりたんぽは備長炭でこんがりと香ばしく焼き上げます。
きりたんぽ鍋に使う鶏肉は、契約農家から仕入れた雌の比内地鶏のみを使用しています。スープは比内地鶏のスープを使っています。
厳選された比内地鶏の肉やつみれと一緒に、旬菜を入れて食べればお店こだわりのきりたんぽ鍋を堪能することができますよ。

 

新宿駅 中央東口 徒歩3分!

新宿で放し飼い比内地鶏の味わいを皆様にお届けします。

当店は秋田県産比内地鶏専門店です。
・秋田県産比内山麓で140日間放し飼いで飼育
・通常の焼鳥の1.5倍の大きさ
・焼名人が「一串入魂」で丹精に焼き上げる

各種宴会にご利用できるお席をご用意しております。
4名×5席、6名×3席、10名以上×4席、50名以上×1席

ランチ宴会の受付もしております。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-2332

以上、新宿今井屋本店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

新宿  今井屋本店のご案内 | 新宿 居酒屋

店名
新宿  今井屋本店
住所
東京都新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビルB1
電話番号
050-7300-2332
営業時間
月~金
ディナー 17:00~24:00
    (L.O.23:00)

土・日・祝
ランチ  11:30~15:00
     (L.O.14:00)
ディナー 17:00~24:00
    (L.O.23:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
無し
アクセス
JR 新宿駅 中央東口 徒歩2分
地下鉄都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩2分

【公式】新宿 今井屋 本店|新宿の居酒屋 > ブログ > 寒い秋の日は鍋料理を食べて温まろう | 新宿今井屋本店